巷の英語 4(2019年春篇)

冠詞 ─ この厄介なるもの

こんな広告を見た。

mobit

お気づきだろうか。 「利点(advantage)」の意味なら value ではなく virtue が妥当だ。 加えて、 virtue には不定冠詞が要る。

次も同じく三井住友カードのコマーシャル。
“Have a good Cashless.” は意味を成さない。
単純に、”Go cashless.” でよかろう。

Have a good Cashless 2

日本の最大手銀行の1つである三井住友銀行の従業員3万人の中には、 英語母語話者を含めて英語の達人が少なからず居よう。 ただ、その能力を吸い上げるシステムが欠如しているのだろう。

これはひとり三井住友銀行に限らない。
世界のトヨタ然りである。
次の怖ろしい英語を御覧じろ。

Engrish in the Bahamas